MANAGEMENT POLICY経営基本方針

代表あいさつ

  • このたび、九州電機工業株式会社 代表取締役社長に就任しました潮崎浩則です。
    弊社は、昭和41年(1966年)にNTTの前身である日本電信電話公社の黒電話と公衆電話の修理専門会社として創立し、本年創立58周年を迎えました。
    この間、情報端末の一般市場開放やインターネットの普及など技術の進歩に伴い、一般電話修理、通信機器再生事業や通信機器周辺設備の開発製造など経営環境の変化に応じた事業運営を行ってまいりました。 従来からの技術をしっかりと継承し、更に高め、事業運営を行うと共に、少子高齢化や直近では新型コロナウィルス感染症拡大など社会の課題解決に向け、「ものづくり」を軸に取り組み、 国際的な枠組みである「SDGs」にも貢献していく所存です。
    今後とも一層のご愛顧とご指導、ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます。
  • 九州電機工業株式会社
    代表取締役社長
    潮崎 浩則

社是

確かな技術で社会に貢献Contributing to society with reliable technology.

企業理念

常に自前の技術を活かすチャンスを窺い、新たな視点でもう一歩の工夫と知恵をだし、商機を掴もう「わが社の基礎」はここにある。 Always looking for opportunities to utilize our own technologies,
we will take another step forward with ingenuity and wisdom from a new perspective,
and seize business opportunities.

行動方針

01
能力は、有するだけでは意味がない、効果的に発揮して大いに活かそう。
02
活力なくして不安の解消なし「生産性の向上」「経費の削減」「独自の開発」に情熱を注ぎ新たな芽を出そう。
03
頂く仕事は一切拒まず、「小さなチャンス」に全力を注ぎ「大きなチャンス」に繋げよう。
04
規律と社内融和に心がけ、安全で明るい職場を築こう。
05
お客様は皆教師、言葉使いとマナーに気をつけ約束は必ず守ろう。

一.時を守る ・・・・ やる時がきたら「必ずやる」
一.場を清める ・・・・ 仕事場は綺麗にする。
一.礼を正す ・・・・ 挨拶をして人間関係をよくする。

環境理念

九州電機工業株式会社は、地球環境保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、 企業活動のあらゆる面で環境負荷の低減に努め、美しい地球環境との共存に貢献していきます。 Kyushu Electric Industries Co., Ltd. recognizes that the preservation of the global environment is one of the most important issues common to all humankind,
and we will strive to reduce the environmental burden in all aspects of our corporate activities, thereby contributing to coexistence with a beautiful global environment.

環境方針

01
環境に関する法規・協定等を遵守します。
02
生産過程で使用する有害物質の購入量および、保管管理ならびに廃棄処理にあたって、適正・適切に行い環境被害を予防します。
03
環境に与える次の項目に取り込みます。

一.省資源・省エネルギーの推進
二.廃棄物の減量化・リサイクル化の推進
三.グリーン調達の推進

04
この環境方針は、全ての従業員に周知するとともに適切な教育を通じて、ひとりひとりの環境に対する意識向上に努めます。​
05
地域社会の環境改善活動に積極的に参画します。
©︎Kyushu Electric Industries Co.,Ltd